HSPHSSさん向けおすすめ本2選【やりたいことが溢れてわくわくする!】

2019.03.01

こんにちは。HSPカウンセラープロフェッショナル講座受講生の奈緒です。

HSP&HSS混合タイプさんの本って、世の中に全然ないんですよね。

なかったので、「情報がほしい」、という声を今までたくさん聞きました。

HSP&HSSを代表して、これは我々のための本だ….!と感じた本を取り上げています。

HSPHSSさん向けおすすめ本2選

様々な切り口から、これはわたしたちのことだ!と感じ、とくによかったものを2冊紹介します。

①マルチ・ポテンシャライト

あまりにおすすめすぎて、今までブログで何記事書いただろう、というくらい、わたしたちのための本です。

やりたいことひとつなんて選べない!全部、いろいろやりたいの!すぐ飽きるの!

という人たちに向け、同じタイプの著者さんが書いた本です。

このタイプは世の中に多いスペシャリスト型とは違う才能を持っています。

マルチ・ポテンシャライトは直訳で「いくつもの才能を持つ人」という意味で、異分野のつなぎ手であり、分野間を自由に渡り歩いて、人や情報をつなげること、新しいアイディアを出すことがとてもうまいです。

仕事に飽きたときどうすればいい?マルチ・ポテンシャライトのキャリアにはどんなタイプがあるの?なんて、ずっと読みたかったことの答えが全部載っていました。

わたし、このままでいいんだ!これが才能なんだ!と、一気に自分のことが好きになれた本です。

この本のおかげで、無意識にしていた人や情報をつなぐことはだれにでもできることではなく、自分にしかできないライフワークのひとつだと気づけました。

今は積極的にその才能を使って、人を紹介する役を引き受けたり、大好きな本の紹介やお店のセッティングをして楽しいなあと日々感じています。

マルチ・ポテンシャライト 好きなことを次々と仕事にして、一生食っていく方法

②プチクリ!―好き=才能!


プロじゃないけど、楽しんで、自分から自由にクリエイティブしている人をプチクリと言うそう。

この本は、自分がやりたいことを自分ができることから小さくはじめていけばいいんだ!と、やりたいことがどんどん見つかってしまう本です。

プロのクリエイターという厳しい道ではなく、もっと自分が楽しむためにやろうよ!という本。

気づいていないだけで、おそらくほとんどの人がプチクリとしてすでに生きています。

例えば、わたしは撮影されることとすること両方が好きなので、カメラのうまい友人と撮り下ろして遊び、SNSに載せています。

撮り合いまくって楽しく、眺めて楽しく、いろんな人に見てもらえて嬉しく、とても楽しい創作の時間です。

ほかにも、料理が好きな人が友人にふるまう、ピアノが上手な人がおうちでリサイタルを開く、絵が好きな人が誕生日に似顔絵を送る。

こういうのも全部プチクリです。

読めば自分にもっと楽しく、なんでもやって生きていい!と許可を出せる本かなと思います。

プチクリ!―好き=才能!電子版

才能を発揮して好きに生きよう!

この2冊とも共通して言っているのは、才能を発揮しまくって好きに生きよう!ということです。

1冊目のマルチ・ポテンシャライトは共感しすぎて涙が出てくる方もいたほど、自分の才能と葛藤がそのまま書かれていて驚きますし、そんな仲間も世界中にいるんだ!と励まされます。

2冊目のプチクリはこんなにやれることがあったんだ、こんなにやりたいことがあったんだ、と発見されたがっていた自分の才能がゴロゴロ見つかる本です。

HSPHSSさんにはまず読んでみてほしい2冊を紹介しました。

ぜひお手にとって、これからこんなこともしたいな、あんなこともしたいな、と未来にわくわくしながら、生き方のヒントにしてみてください。

廣瀬 奈緒

23歳まで何不自由ないエリートな肩書きを持って生きてきたが、合わない会社で働きすぎ、2回うつになる。その後はじめて何者でもない自分と向き合い、これ以上落ちないならと捨て身で始めた撮影の全国コミュニティが好評で、好きを生きる楽しさと生きがいに目覚める。

プロフィール詳細

コラム カテゴリ 最新記事

色彩コラムvol.3
~日本の色ものがたり~

平成から令和に年号が代わり、新しい時代が幕開けしました。 新しい年号は、日本古来の歌集「万葉集」より引用されたと言われています。 また、「令和」には...

人の気持ちが気になるあなたへ

あなたは人の気持ちが気になって、 落ち込んでしまうことはありませんか?   例えば、 「仕事失敗してしまった。あの人から何か言...

色彩コラムvol.2
~4つのHappyカラーを使って「幸せ」な日々を~

私たちは五感を使って日々生活をしています。 視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚の中でも 特に視覚からの情報は全体の約80%を占めています。 そしてそ...

魂の喜ぶことをすればいいんじゃない

生きることが辛くなったり 生きていくことが嫌になってしまったり 自分は生きている価値のない人間だと 思ってしまったり・・・ そんな人達が...

HSPHSSさん向けおすすめ本2選【やりたいことが溢れてわくわくする!】

こんにちは。HSPカウンセラープロフェッショナル講座受講生の奈緒です。 HSP&HSS混合タイプさんの本って、世の中に全然ないんですよね。 なかった...

いかに生きるか?

あなたがどんな時でも、 あなたがどんな事をされても、 まずはあなたからやわらかい表情 どれだけ生きるかではなく、 いかに生きるかが重要なのだ。 い...

自分をもっと好きになりましょう

私なんて無力な存在だから… そうやって、人と比べていると あなたがあなたの勇気くじきをすることになります。 比べるべきは昨日のあなたです。 あな...

新刊『自己肯定感の教科書』が発売になりました

みなさま、こんにちは。 中島輝です。 2月16日(土)に、自身6冊目となる 何があっても「大丈夫。」と思えるようになる 『自己肯定感の教科書』 出...

ひとを想うひとの心

今年どうしても行きたいところがありました。 それは、青森県下北半島の恐山です。 今から40年ほど前、 まだ子供だった私は、両親、妹と恐山を訪れました。...

自信がなくてもやりきるために必要なもの

今までとは違う経験をしてみたい! そんな気持ちって きっと心の中にありますよね? 例えば・・・・ ・新製品のお菓子を買ってみる! ・新しくOPEN...

色彩コラムvol.1
トリエカラーで"ポジティブイエロー"な日々を

みなさんは“自分を楽しむ”こと出来ていますか? 大人になるといつしか「するべき、あるべき」の 役割に力をそそいでしまい、 「自由に発想し自分を創造する...

CATEGORY

人気の記事

色彩コラムvol.2 ~4つのHappyカラーを使って「幸せ」な日々を~

コラム

自信がなくてもやりきるために必要なもの

コラム

HSPカウンセラーベーシック資格講座を受講した感想

レポート

LONG INTERVIEW 平井 聡美

インタビュー

ひとを想うひとの心

コラム

FOLLOW US