色彩コラムvol.2
~4つのHappyカラーを使って「幸せ」な日々を~

2019.04.16

私たちは五感を使って日々生活をしています。

視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚の中でも

特に視覚からの情報は全体の約80を占めています。

そしてそのほとんどが「色」からの情報!

私たちは知らず知らずに「色」の影響を受けながら生活しています。

購買意欲を高めるセールなどは「赤」が使われていたり、

信頼感をアピールするために「青」を使った企業も多く存在します。

商品のパッケージにも色を使った戦略もあり、

踏切や工事現場は警戒色である「黄×黒」の組み合わせが多くみられ、

地下鉄も路線ごとに色分けしています。

私たちは道を歩けば色に当たるという環境の中、

日々暮らしているのです。

 

こうして見ると、変り映えしない日常でも

いかに色の影響を受けているかが分かりますよね。

ちょっと視点を変えることで、

色を意識した生活がスタートできるのです。

 

4つのHappyカラー

みなさんは、幸せを表現した「色」は何があるか思いつきますか?

 

ばら色の幸せ
幸せを運ぶ青い鳥
幸せの黄色いハンカチ
幸せの四葉のクローバー

 

他にもあるかとは思いますが、

この4つの幸せを表現した「色」は心理四原色であり、

感情色彩診断₍₎で用いる4色です。

 

感情色彩診断は、赤、青、黄、緑の4色から「4つの感情」を知り、

相手がその時求めていることや、

これから必要となる感情欲求を知ることができる色彩診断です。

色彩心理メンタルトレーナー資格取得講座で学べます)

この4色が幸せを表現する色に繋がるのはとても興味深いと思いました。

4色の感情色彩言語を少し紹介したいと思います。

レッド【行動・情熱

ブルー【友愛・愛情

イエロー【探求・好奇心

グリーン 【協調・調和

 

レッドはその情熱さで周りの人を引っ張り

行動に起こす力があります。

元気になりたいときや自信を取り戻したい時も

レッドの力はとても有意義に働きます。

 

ブルーは友愛、人の気持ちを大切にし、

思いやりと優しさをもっています。

心身の興奮を抑え、感情のコントロールが出来る色です

 

イエローは好奇心、興味あることの探求心が強く、

チャレンジ精神が旺盛です。

軽快で快活で社交的な側面があるので、

不安や自信のなさを吹き飛ばしてくれます。

 

グリーンは協調性、周囲とのバランスを

とても大切にしています。

物事を客観的に見ることが出来るので、

安心、安定したスペース作りが出来ます。

 

私たちは「喜び」「怒り」「悲しみ」「驚き」「楽しい」

様々な「感情」をもって生活をしています。

仮に、幸せの定義が「感情」によるものだとしたら、

この4色の感情をうまく使っていけば、

自分の中の幸せに出会えるような気がします。

ネガティブグリーンの塊でした

私は幸せを感じるのが下手なタイプでした。

感情に鈍感というか、ネガティブな感情だけでなく、

ポジティブな感情も感じない時期がありました。

喜怒哀楽の表現方法がわからなくなっていたんですね。

これは幼少期の成育環境によるものですが、

感情を表に出すこと=人に迷惑をかけること

と定義していた時期がありました。

 

なので、「幸せ」ですか?っと聞かれても、

「幸せです」と答えたほうがここは丸く収まるか?とか

その場をしのぐための感情表現しかできませんでした。

4つのhappyカラーで当てはめると、人と合わせる、

協調性のグリーンでしか生きてこなかったってことになります。

「ネガティブグリーン」の塊ですね。

 

色彩心理学に出会い、自分の感情を初めて

視覚化出来たときの感動は今でも忘れられません。

胸の奥にある秘めた思いを、

色を通すことで表現することが出来たのですから。

 

4つのHappyカラーは「幸せ感度」をあげるお手伝い

「幸せ」は誰かに与えてもらうものではなく、

自分の感じ方次第なのかなと思うのです。

もちろん、誰かが幸せのきっかけをくれることはあるかもしれません。

ご縁ってありますからね。

それをどう感じ、つかみ取るかが重要。

 

人間とは厄介なもので、

自分が幸せかどうかは他人にはわからないんです。

自分で決めるしかないんですよね。

それを人に任せているうちは、

自分の感情に鈍感で責任をとれずにいると思うのです。

まさに昔の私です。自分の感情を雑に扱ってました。

 

日々引き起こされる感情を、

4つのhappyカラーに照らし合わせ次の一手を考える。

 

レッドの要素が強く出てしまってるなと感じたら、

グリーンの調和が必要なのか、

ブルーの冷静さが必要なのかと考えてみたり、

何かを新しく始める時は、イエローの探求心、

チャレンジを前面にバックアップしてもらったり。

幸せ感度」を上げるお手伝いが、この4色にはあると思うのです。

足るを知るHappyカラー

幸せな人は、この4色を知らず知らずに

うまく使いこなしている人のように思います。

 

「何事にも情熱(赤)をもち、行動を起こしながら、

様々な事にチャレンジ(黄)し、

周囲の人への感謝の気持ちを忘れず、

常に気遣い(緑)、愛(青)を持った対応をする」

4色の良いとこどりをするとこんな感じでしょうか。

 

自分がどうゆう状態であったとしても、

内側に持っている自分の価値に感謝することを忘れず、

すでに自分は持っているのだと

気づいていることが真の豊かさなのではないかと感じます。

 

人に勝つ負けるとかではなく、

自分の中の不完全さも認める勇気、

それに打ち勝つ強さを持てる生き方は最高ですよね。

 

この4つのhappyカラーが、

みなさまそれぞれの「幸せ」に出会う

きっかけになったら嬉しく思います。

writer 成海舞乙(mao narumi)

torie本部講師 成海 舞乙

torie認定 色彩心理メンタルトレーナーを開講出来る、数少ない講師の一人として活動しています。色彩心理学×ライフスタイルで、他人の目を気にせずラクに生き、自分のために生きるきっかけ作りのお手伝いをしています。

プロフィール詳細

コラム カテゴリ 最新記事

京都リトリート2019.7.6 ~中島輝先生とtorie生という名の仲間達~

《 京都リトリート2019.7.6  with 中島 輝先生とtorie 生という名の仲間達 》 ついに行ってきました!人生初のリトリート💛...

色彩コラムvol.5~震災や災害は人が好む「色」を変える~

平成の30年間、私たちはかつて経験したことのない災害や震災が、日本各地に広範囲で起きていました。 復興もままならないまま令和になった現在も、九州豪雨や山形...

色彩コラムvol.4~色で省エネ、色でエコな暮らしを楽しむ~

「色」にはさまざまな効果があり、室内のインテリアや小物などに 「色」を上手に取り入れる事で、季節ごとに体感温度を調節することが出来ます。 私たちは「...

数秘バースデーカラーセラピスト続々誕生!

皆さんは数秘というと、「知ってる」と答えるのではないでしょうか? torie本部講師 志田美智代です。 誕生日から導き出した数字。 私もかつてはそ...

torieのハーバリウムアーティスト講座って?

こんにちは torie本部講師の成海舞乙です。 今日はtorieのハーバリウムアーティスト講座ってどんなことをしてるの? ハーバリウムってそも...

torieで人生のエッセンス探し

こんにちは torie本部講師の成海舞乙です。  私が心の学びを初めてから、一番大切にしていることがあります。 それはとても扱いが難しく、時に我を忘れてし...

色彩コラムvol.3
~日本の色ものがたり~

平成から令和に年号が代わり、新しい時代が幕開けしました。 新しい年号は、日本古来の歌集「万葉集」より引用されたと言われています。 また、「令和」には...

人の気持ちが気になるあなたへ

あなたは人の気持ちが気になって、 落ち込んでしまうことはありませんか?   例えば、 「仕事失敗してしまった。あの人から何か言...

色彩コラムvol.2
~4つのHappyカラーを使って「幸せ」な日々を~

私たちは五感を使って日々生活をしています。 視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚の中でも 特に視覚からの情報は全体の約80%を占めています。 そしてそ...

魂の喜ぶことをすればいいんじゃない

生きることが辛くなったり 生きていくことが嫌になってしまったり 自分は生きている価値のない人間だと 思ってしまったり・・・ そんな人達が...

HSPHSSさん向けおすすめ本2選【やりたいことが溢れてわくわくする!】

こんにちは。HSPカウンセラープロフェッショナル講座受講生の奈緒です。 HSP&HSS混合タイプさんの本って、世の中に全然ないんですよね。 なかった...

いかに生きるか?

あなたがどんな時でも、 あなたがどんな事をされても、 まずはあなたからやわらかい表情 どれだけ生きるかではなく、 いかに生きるかが重要なのだ。 い...

自分をもっと好きになりましょう

私なんて無力な存在だから… そうやって、人と比べていると あなたがあなたの勇気くじきをすることになります。 比べるべきは昨日のあなたです。 あな...

新刊『自己肯定感の教科書』が発売になりました

みなさま、こんにちは。 中島輝です。 2月16日(土)に、自身6冊目となる 何があっても「大丈夫。」と思えるようになる 『自己肯定感の教科書』 出...

ひとを想うひとの心

今年どうしても行きたいところがありました。 それは、青森県下北半島の恐山です。 今から40年ほど前、 まだ子供だった私は、両親、妹と恐山を訪れました。...

自信がなくてもやりきるために必要なもの

今までとは違う経験をしてみたい! そんな気持ちって きっと心の中にありますよね? 例えば・・・・ ・新製品のお菓子を買ってみる! ・新しくOPEN...

色彩コラムvol.1
トリエカラーで"ポジティブイエロー"な日々を

みなさんは“自分を楽しむ”こと出来ていますか? 大人になるといつしか「するべき、あるべき」の 役割に力をそそいでしまい、 「自由に発想し自分を創造する...

CATEGORY

人気の記事

新講座 ハーバリウムの進化系 日常で使える実用的ハーバリウム

レポート

受講生さまとの出会い vol.1 〜ヒデさん〜

インタビュー

色彩コラムvol.3 ~日本の色ものがたり~

コラム

何かを始める時の指針になる【数秘バースデーカラー受講生の声】

レポート

私がHSPを仕事に生かしている方法まとめ【5つの仕事と使う力と選び方】

レポート

FOLLOW US